ウルトラリフトプロ(HIFUレーザー) ultraliftpro

HOME > 診察メニュー > ウルトラリフトプロ(HIFUレーザー)

ウルトラリフトプロ(HIFU)
Ultralift Pro

カスタムオーダーメイド式
最新式HIFUレーザーでたるみを解消

 

ウルトラリフトプロとは?

ウルトラリフトプロは同じメカニズムを利用した同種の治療機器HIFUレーザーに比べ、肌に均一にエネルギーを照射するため、効率良くエネルギーが当たり、かつスポットサイズが小さくなったことでレーザーが凝縮され、痛みを感じにくくなりました。

さらに当院でのウルトラリフトプロ治療は決まったショット数の中でひとりひとりお顔の状態に合わせてオーダーメイド式に照射を致します。

そのため従来のHIFUレーザーよりも効果を実感していただけるようになりました。

このような方におすすめです

顔のたるみが気になり始めた
頬やフェイスラインのたるみが特に気になる
顔を引き締めたい
ほうれい線を目立たなくしたい
瞼のたるみで目が小さくなった
将来に向けてシワやたるみを予防したい
メスを使った治療はしたくない
周りに気づかれないよう、治療を受けたい
手術によるたるみ治療は受けたくない

リフトアップの外科手術でしかアプローチできなかった深い層にあるSMAS筋膜を加熱することができます

SMAS(スマス)筋膜とは、脂肪層と筋肉層の間にある薄い筋膜のことで、皮膚の土台になっている部分を指します。このSMAS筋膜がゆるむことが、皮膚にたるみが生じる主な原因と言えます。
従来のマシンによるリフトアップは、SMAS筋膜よりも浅い層(真皮層)に作用して皮膚を引き上げるものでしたが、これではリフトアップ効果に限界がありました。当院のHIFUの場合、超音波によってSMAS筋膜にピンポイントで熱を加えることが可能です。これにより筋肉からたるみを解消でき、強力なリフトアップ効果が期待できます。

点状に加熱するので、コラーゲンの修復が早い

SMAS筋膜を点状に加熱します。小さな傷はそれぞれが独立していて、傷の周りには正常な組織が残っているため、傷を治そうとするスピードが早く、コラーゲンの修復が促進されます。

皮膚表面にダメージを与えないので、日常生活に支障がでない

皮膚表面にはダメージを与えることなく、SMAS筋膜がある深い層だけをピンポイントに加熱します。一時的に赤みや腫れが出ることがまれにありますが、皮膚表面に傷ができることはなく、治療当日からメイクすることもできます。

即時的、かつ中長期的なリフトアップ効果

HIFUでは超音波による加熱作用でコラーゲンが縮むことで、即時的にリフトアップ効果が得られます。その後、1ヶ月から6ヶ月かけて縮んだコラーゲンとその周辺部分を修復しようと新しいコラーゲンの生成が活発化し、増生されることで肌の弾力がアップします。即効性があり、さらに中長期的にリフトアップ効果が得られる点が、HIFUの特徴と言えます。
超音波は皮膚の内側のみに作用し、、施術後も赤みや腫れは効果に比して少ないものです、直後からメイクすることが可能です。メスを使わないため傷もできません。

お得なリペア照射

ウルトラリフトプロにてフルオーダーメイド照射をされた方のみお得なリペア照射が適応となります。
リペア照射では、フルオーダーメイド照射したあと更に気になる部位を照射後3ヶ月から半年の期間、再度照射することが可能となりました。

このような打ち方で施術します

小顔コース
フェイスラインすっきりコース
全顔たるみ解消コース

施術の流れ

123456
カウンセリング洗顔・クレンジング施術クーリングメイク終了

注意事項

  • ・施術後、赤み、むくみ、みみずばれ、圧痛、しびれが出ることがありますが、赤みや腫れは2~3日、しびれは約1~2ヶ月で改善します。
    ・患部に金属(金の糸など)が埋め込まれている場合は施術ができません。歯科金属や矯正器具がある場合にはガーゼで保護をしたうえで施術が可能です。
    ・お怪我や皮膚炎などには照射ができませんので、ご心配なことがあれば事前にご確認ください。また、ボトックスやヒアルロン酸注入、溶ける糸などの処置のあとから約1ヶ月は施術が受けられません。
    ・機械の特性上、神経の損傷を防ぐために照射が不可能な部位がございます。

よくあるご質問
FAQ

Skin お肌のお悩み

Facial お顔のお悩み