脱毛 hair-removal

脱毛
Hair Removal

最新の医療脱毛で肌も美しく
毛の悩みをしっかりと解決

 

脱毛とは

IPLレーザーを照射することで、皮下に存在するメラニン色素と発毛因子であるバルジ領域に反応させます。

広帯域の光エネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、 破壊することで脱毛をする治療法です。
毛周期を気にせず受けられる
美容脱毛は様々な波長が組み合わさっているので、一度で多くのメラニンを破壊することができます。毛に含まれるメラニンにだけ反応する光を照射し、毛根に直接ダメージを与える方法です。

肌を約‐10℃に冷却させながら、バルジ領域にIPL光を連続照射することにより肌に優しく安全に脱毛できる最先端の治療法です。
また、IPLの機器はエステサロンでも使われており、従来はこちらの使用が主流でした。その用途は主に美肌目的で、赤ら顔やニキビ痕、毛穴の引き締めやくすみの改善に効果的です。
つまり、美肌脱毛では、脱毛と同時に美肌効果が期待できるというメリットがあります。

このような方におすすめです

毛周期を気にせず受けたい
少ない回数で脱毛したい
肌を荒らしたくない
短時間で終わりたい
痛みが少ないほうがいい

ターゲット

従来の脱毛では、毛根の毛母細胞から毛の細胞が発生して毛が生えるというのが定説でしたが、最近の研究では、皮脂腺の下部にあるバルジという領域から発毛因子が出ることが分かってきました。当院の脱毛はバルジを効果的に破壊することで脱毛します。

毛周期

従来の脱毛レーザーは、毛が活動期でなければ効率的に熱が伝わらないため、毛周期に合わせて施術します。ウルティマ美肌脱毛はバルジを破壊することで脱毛するため、毛が生えていれば施術することが可能です。

冷却装置

ハンドピースに搭載された強力な冷却装置で皮膚を保護します。他の装置に比べ、火傷のリスクや熱による痛みがとても少ないのが特徴です。

高速照射

1秒間に最大10ショットの高速連続照射が可能なので、広い部位も短時間で施術できます。

医療脱毛のメリット

メリット・痛みが少ない  弱いエネルギーを照射するだけでなく、高性能な冷却装置がついているので、痛みをほとんど感じません。 ・ムラのない脱毛  高速連射ショットなので、まんべんなく照射ができ、ムラがなく脱毛効果が得られます。 ・うぶ毛・白髪・金髪にもOK  弱いエネルギーを連続的に照射する蓄熱効果により、レーザーでは難しかったうぶ毛や白髪などにも高い効果を発揮します。 ・毛周期に左右されにくい  毛包に照射するのではなく、毛包全体に作用するため、レーザー脱毛と違い、毛周期の影響をあまり受けません。 ・デリケートゾーン・日焼けした肌にも  蓄熱式脱毛は、色黒の方や日焼けした肌の方にも対応できます。 ・スピーディな施術  施術時間がレーザーに比べて格段に短縮できます。広範囲の脱毛を希望の方、忙しい方にもお薦めです。 ・美肌・美白効果  広帯域の波長には美肌・美白作用をもたらす光線が含まれています。  また、脱毛後は毛がなくなるため毛穴が目立たなくなり、肌のきめが細かくなります。  肌のくすみやざらつきが改善され、肌のトーンが明るくなるという効果もあります。

施術の流れ

1234
カウンセリング顔脱毛の場合:クレンジング・洗顔施術アフターケア

注意事項

  • 剃毛について
    ・ 脱毛希望部位をご自身で剃ってきて下さい。
    ・ 前日もしくは当日までに電動シェーバーでの剃毛を推奨いたします。
    ・ 背中、襟足などの後面に関しては、剃れる範囲での剃毛をお願いいたします。
    ・ 剃毛のお願い後の剃り忘れについては、1部位500円になります。

    ・ほぼ全身の脱毛が可能です。
    ・男性はヒゲ、すね、手の指を脱毛される方が多いです。
    ・女性は全身のうち、お顔、鼻下をされますとすっきりいたします。
     ニキビ、二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)に効果が出る方もいます。
    ・ペース:お顔は1ヶ月ごと、お顔以外は1.5~2ヶ月に1度、照射します。
     施術部位や毛質、毛量により個人差がありますが、5回前後の照射である程度目立たなくなります。
    ・日焼けは厳禁:照射前後4週間は日焼けをしないでください。
     日焼け止め、帽子や日傘(顔の場合)、長袖などUVケアをしっかり行ってください。
    ※レーザーは黒い色、メラニン色素に反応するので、脱毛部位が日焼けや強い色素沈着をしているとやけどになってしまう可能性があります。

よくあるご質問
FAQ

Skin お肌のお悩み

Facial お顔のお悩み